• 安藤一夫

大阪から淡路島へ1時間弱で行けるルート&最安値コース2017年版-ドッグサロンfuca店長ブログ【DOG WEB〜風花通信】より

最終更新: 2019年5月26日



※2017年6月3日から高速料金が変わりますので、この記事は2017年6月2日に追記改訂しました。



おはこんばんちわ、安藤(@kazuo_ansan)です。


本日定休日です。

昨夜から来ている淡路SAから更新しています。


フードコートは貸切です。

AM3時。誰もいません。当たり前か。


淡路島SA フードコートにて。AM3時
淡路島SA フードコートにて。AM3時

渋滞知らずのルートで淡路島SAへ


お客様から淡路島に行くルートと所要時間を尋ねられました。


ツイッターを埋め込むと、日時も表示され時間がわかるので、つぶやきながら行くことに。(西宮山口JCTは、先生が代打ツイート)


荷物を積んで準備完了が18時57分。



このあと、19時ジャストに出発。




途中でコンビニにより買い出しをしましたから、実質1時間もかかっていません。

事故渋滞などがない限り、毎回そうです。



見落としやすい分岐点(スルー経験あり)


以下のルートを通ります。


中国自動車道を宝塚方面へ走り、西宮JCTで阪神高速へ。

有馬温泉目指して走っていく感じです。

そのあとは「しあわせの村」という標識を目指して走れば迷いません。


一番間違いやすいのが、布施畑東を越えて、布施畑までの区間の分岐です。


神戸淡路鳴門自動車道

グーグルマップストリートビューより


神戸淡路鳴門自動車道

グーグルマップストリートビューより


左の神戸淡路鳴門道、徳島方面へ行ってください。


ここで一度スルーしてしまって、姫路方向へ行ってしまったことがあります。

なんか、おかしいなぁと気づいたのが加古川バイパスあたりで、ひゃーって。

目立たない標識なんですよね。


とにかく徳島徳島徳島……と、徳島方面へ行くことを呪文のように意識しておけば大丈夫だと思います。



ルートの整理と料金


中国池田〜西宮山口JCT(ETC料金740円)

西宮山口JCT〜布施畑(ETC料金1070円)

布施畑〜淡路島南(ETC休日料金1,000円)


※平日はETC料金2,810円です。



グーグルマップによるルート案内(初めからこれを載せればよかった)



これだと中国池田から淡路SAまで55分とあります。

実際もうちょっと早いです。安全運転してますよ。



最安値高速ルート


ちなみに大阪市内からの最安高速料金はこれ、1,930円です。


大阪市内から淡路SAの最安高速料金

大阪城近くの法円坂から阪神高速を使います。


所要時間1時間になってますが、神戸線を走ることになるので渋滞は覚悟してください。

時間に余裕のある方は、下の道を走って行って、明石海峡大橋だけを使えば900円です。笑


6/2追記:2017年6月3日から料金体系が変わります。↓


近畿圏の新たな高速道路料金 | NEXCO西日本 お出かけ情報

引用:近畿圏の新たな高速道路料金 | NEXCO西日本 お出かけ情報


中国自動車道は価格変更はありません。


新料金では法円坂から布施畑JCまで1,300円になってますね。

ということで、最安価格は上記金額より270円高くなっています。



淡路SAのフードコート情報


さて、到着後はフードコートで、淡路玉ねぎ醤油チャーシューラーメン(880円)食べて。


淡路玉ねぎ醤油チャーシューラーメン

ちなみに普通タイプの淡路玉ねぎ醤油ラーメンは710円でした。

これ、出汁も麺もレベル高いです。

玉ねぎがいっぱい入ってるのですが、独特の甘みが絶品。


そこらへんの美味しいというラーメン屋のと比べてもいい勝負します。

先生も同じ意見。


一度お試しあれ。


あ、ちなみに緑茶、玄米茶、お湯、冷水は無料で飲み放題です。


緑茶、玄米茶、お湯、冷水は無料で飲み放題

書いてありますが、水筒に入れて持って帰るような恥知らずなことはやめましょう。

実は今も、玄米茶飲みながらこれを書いてます。


そして食後の運動して。


淡路SA ドッグラン

結局寝たのは22時前になってしまいました。

私にとっては深夜です。



ガソリン代は……


ガソリン代ですが、私の車(日産キャラバンNV350)は下の道でリッター6。

6ですよ6。卒倒しそうになります。

高速道路で10くらい。

それで計算します。


中国池田から淡路SAまで63,6km。


ずっと高速ですから、私のガソリン大喰い車でも6リッター強。

昨日はレギュラーガソリン128円/1ℓでしたから、片道のガソリン代、家(豊中)からで1,000円ほどです。


普通乗用車ならもっと安くなるでしょう。

羨ましい。



大阪から淡路SA車で移動料金まとめ


ということで、片道使った交通費合計。


中国池田からの場合。

高速代計が2,810円。

ガソリン代が1,000円。


合計 3,810円


かかったことになります。

往復でこの倍の9,020円。


法円坂からの最安ルートを使えば、高速代が1,930円。

距離は大差ないのでガソリン代が1,000円として。


合計 2,930円(2017/6/3からプラス270円)


往復で5,860円(6/3からプラス540円)です。


私たちは車中泊で宿泊代がタダですから、2人で1泊2日、食べるものさえ選べば、相当安く遊べることになります。



おまけ:フリーWi-Fiについて


淡路SAではフリーwifiもあります。

速度もありそこそこ使えるのですが、時間制限があるので、さっき途中で切れてしまいました。


ということで、結局そこから自前のポケットWi-Fi使ってます。


私の愛用機。↓


UQ WiMAX2+

「UQ WiMAX2+」です。

地方へ行くと、下のハイスピードプラスエリアが大活躍します。


UQ WiMAX2+ ハイスピードプラスエリア

auの回線に切り替わるんですと。


ただ普段からプラスエリアにして使いすぎると別料金が発生するので、普段は通常のハイスピードモードで使います。


そこそこ町ならそれで十分繋がるのですが、地方のちょっと田舎の方へ行くと繋がらなくなります。


そこでプラスエリアに切り替えると、アンテナ振り切りでバッチリ使えるという。


いやぁ、感動しました。


車中泊であちらこちら行くので、これは助かります。

もちろん非常時にも活躍してくれることは間違いないでしょう。


これ 超速モバイルネットWiMAX 2+!!ニッポンを、超速へ。


淡路島に行った時のこと、車中泊ブログの方でも書いています。ご参考まで↓


関連 🔜 関西で初めて車中泊をするならここがおすすめ〜淡路サービスエリア | 車中泊 .LOVE


19,475回の閲覧0件のコメント